シンガポール旅行のホテル・航空・お店役立つ情報サイト

シンガポール旅行・観光のホテルと名所と空港や宿泊日記しっかり細かく書いてます♪

シンガポール宿泊したホテルリスト

シンガポールで実際に宿泊した中級・高級ホテルのそれぞれの特徴をまとめました。

>>シンガポールホテルリスト

>>YOUTUBEもやってます♪

※当サイトの画像・文章ともにコピーは、全て禁止です。
コンテンツの盗用、記事の言い回しを変えて記事の使用も禁止です。

羽田空港国内線

羽田空港国内線第2ターミナルでトランジットで銀座へ

投稿日:2018年2月5日 更新日:

羽田国際空港からシンガポールのチャンギ空港までJAL便を利用するため、福岡から羽田もJAl便利用です。
以下についての最新情報をお伝えしています。

  • 羽田空港国内線到着
  • JAL乗り継ぎカウンター
  • 出口への行き方
  • 機内持ち込みするバッグを預ける(有料)

羽田空港国内線第二ターミナルの↑9番ゲートに到着しました。

羽田空港国内線第二ターミナル到着

搭乗機への預け荷物は今回スルーチェックインを利用できました♪

※スルーチェックイン・・・最終目的地の空港まで預け荷物を運んでくれること。

↑この便に乗ってきました♪

↑一緒に福岡から乗ってきた方々です。子供の遊びスポットがどーんっと目に飛び込んでくるゲートでした。

このゲートエリアは制限エリア内であるため、ちょっと特別感がありますね。国際線ではないので免税ショップはもちろんないのですが、伊勢丹カフェなど高級感があって窓からは富士山が見えました♪(1月に東京旅行で利用しました)

91番までゲートってあるのですね!

到着ゲートから出口への行き方

機内持ち込み荷物を預けるために、一度国際線へいきます♪(預ける必要がなければ国内線から直接銀座まで行けるんですけどね。)

ゲートエリア内をちよっとぶらぶらしてみました♪
JAL便で乗り継ぎをする方は上の標識に案内があります。
同じ航空会社で乗り継ぎがある場合、わざわざ外へ一旦出なくても、OKなんだと思います。(ここはJALエリア)
私たちも本来なら、こちらを利用したいのですが、一度銀座へ立ち寄るために一度外へ出ます。
(預け荷物はJALさんがチャンギまで運んでくれます)

乗り継ぎを利用する場合

  • JAL専用のバスで第1ターミナルへ向かうことになると思います。
  • ゲートエリア内ー>ゲートエリア内へ移動できるので便利ですね。

※ここは実際に利用しておりませんので、次回確認したいと思っています。

ここではカフェに入りたい気持ちを抑えます!銀座のDiorカフェに行くため無駄な予算は抑えたい(汗)

ゲートエリアから階下へ降ります。↑標識の「到着」を探してそこを降りていくと外に出られます。

一方通行です。

荷物を受け取る方はこちらへ入っていきます。
スーツケースが回るターンテーブルがある場所です。

私は、スーツケースはスルーチェックインで預けっぱなしなのでここにははいりません。

トランジット時間を利用して銀座へ

トランジットに12時間ほどあるため、銀座の「銀座シックス」と天ぷらの「近藤」に行ってきました。
今回のように羽田の国内線ー>羽田の国際線と言う経営が同じ空港だとJALに預けたスーツケース類は

JAL側が次の搭乗機に運んでくださるので助かります。
(羽田の国内線ー>成田の国際線などの場合はもちろん自力でピックアップして,再度JALのチェックインカウンターで預けます。)

>>銀座シックスと近藤

ですが、今回は大きめの機内持ち込みバッグがあり、銀座まで持っていくわけにもいかないため、羽田空港の国際線に預けることにしました。

そのため銀座に行く前に一度国際線へ立ち寄ります。

>>羽田空港国際線で機内持ち込み荷物を預ける

国内線第2ターミナルから国際線ターミナルへは無料シャトルバスでいけます。
所要時間は5分ほどです。

mackiyo

-羽田空港国内線

Copyright© シンガポール旅行のホテル・航空・お店役立つ情報サイト , 2020 All Rights Reserved.