国内外のホテル・航空・お店役立つ情報サイト

旅行・観光のホテルと名所と空港や宿泊

京都ホテル

グランヴィアホテル京都のフロントチェックイン・アウトとエントランス3ヶ所への行き方とロビー

この記事に関係する画像はinstaでまとめて投稿し、動画はyoutubeで投稿してます。

グランヴィアホテル京都の外観とホテルの規模

京都タワーを後ろにしてホテルの外観を見ると、京都駅ビルの一つであるため一体どこからどこまでがホテルなのかわかりにくいし、「グランヴィアホテル」の看板も小さすぎて家に帰って画像で確認するまで気付かなかったくらいです。老眼かもしれない

外から見るとどこからどこまでがホテルなのかわかりにくいホテルですが、実は、このグランヴィアホテル京都は、北側と南側の棟に別れていて、
しかも北棟と南棟のその間にJRの線路が走っているという大胆な建て方になっている。と気づいたのは3回目。おっそ。

私は、北側のお部屋ばっかりだったので、南側にあるラウンジまで行くのに「遠いやん」って軽く思っただけで、まさか「JRの線路またいでるやん」って気づけなかった。私は気づくのがかなり遅い。

そのせいか、各部屋の前には他の部屋がない構造になっていて、部屋のドアを開けて前の部屋の方と「こんにちは」となることはない。

先述のJRの線路ですが、15階の連絡通路から見下げることができるので、鉄子さんと鉄男さんにはおすすめかもしれない。

しかもここは、椅子が設置されてるので(素材は上等なピカピカした石)時々、本を読んだりパソコンをしたりしてる人がいる。
利用客が少ない日とかスタッフも見かけることは少ない場所なので、朝も昼も穴場だと思います。ま〜、でもラウンジはすぐそこにあるんで長居しようとは思わないけど。

がしかし、ここは直射日光モロツヨシで寒い日は寒く、暑い日は暑い。

どんな感じかは動画でご用意してますのでよろしければご覧ください。

JRの線路をホテルで囲んでいるなら、電車の騒音は大丈夫なんか?と、きになる方もいるかも知れませんが、電車の音も振動も全く来ないのでご安心ください。

ホテルの北棟と南棟の景観

ホテルの構造に触れたので、ちょっとだけ先に景観のことをお話しすると、

北側のお部屋にすると、京都タワーがデーン!と見えるお部屋か、そこそこは見える、などの差こそあれ、夜はライトアップされた京都タワーが綺麗に見えると思います。どのお部屋も京都ビューというよりタワービューになると思います。

京都は建築の建物の高さ制限があるので、15階の部屋からなんとか京都が見渡せるかな〜って感じです。(各部屋の記事で動画とか画像あります)

南側のお部屋は、トレインビューと呼ばれているらしく、新幹線の線路とホテル南側の京都ビューになっています。常連ならこっちの景観でも十分だと思う。京都タワービューも3回目であきるし。

南側の景観は15階ラウンジから堪能できますよ。

グランヴィアホテルの入り口3ヶ所と車寄せ

グランヴィアホテルは京都駅ビルの中にあり、フロントやロビーはホテルの2階にあります。

ホテルへの出入り口は3箇所と、車寄せが別であります。駐車場は京都駅ビルの駐車場になるようですがスタッフさんはちゃんといるみたいです。昔、伊勢丹に行くのに1回だけ車止めたことあるけど駐車場の記憶は全く覚えてない。

1、正面玄関

事実上の正面玄関なんだと思います。(事実上ってなんやねん)
京都駅の1階ど真ん中にはJR構内へ入る改札がありますが、改札の手前の広場には、右手にも左手にもどこまで続くねんってくらい長い長いエスカレーターがあります。

高所恐怖症さんにとっては、見上げるだけでも怖いと思います。京都駅は階段とエスカレーターに囲まれてるような建築なんですけど、グランヴィアホテルへは改札向いて左手のエスカレーターに乗って、2階で降りてちょいっと進むとエントランスが地味にあります。

めちゃ地味なので、私は2階ほど素通りして3階まで行ってしまい「駅ピアノ」の場所まで行ってしまいました。
グランヴィアホテル京都は地味ですけど、エントランスが3箇所あるので、いたるところにグランヴィアホテルの目印がありわかりやすくはなっていると思います。

2、伊勢丹2階・南北通路側にある出入り口

スーツケース大きい場合は、ここの出入り口がいいと思う。

  • エスカレーターが短い
  • 通路がツルツルでキャスターがスイスイ

正面玄関と同じくらい利用頻度が高かったこの出入り口の特徴は、
伊勢丹の2階出入り口の正面にあるのでデパ地下食品を購入して部屋に戻る時は、すぐにホテルに帰れるので便利でした。

伊勢丹2階を出ると人が行き来する通路を超えた所に短めのエスカレーターが見えます。
エスカレーターの右側にセブンイレブンがあるのでミネラルウォーターはここで購入していきました。

グランヴィアホテルの少ないデメリットの1つに、ミネラルウォーターはスィートルームでも追加がもらえないと言うケチンボやな〜と言う点があるので、このセブンの存在はでかかったです。

ホテルに入ってから浮橋さんや天ぷら屋さんがあるアート道と駅構内を両サイドに見ながら通る通路を通るので部屋まではやや遠くなる。

浮き橋 絵の廊下 お高い服屋のところエレベーターでフロント

動画あります。

でもこれはデメリットには私は入れてません。伊勢丹からすぐホテル内へ入れるだけでも気分が楽なので。

このアート道があるフロアーはホテルのM3と言う特殊な階になっています。
アート道の突き当たりには、ブティックがあり、そこを左に行くと南側エレベーターのM3階があります。

このM3にあるエレベーターに乗ると15階までいけるんですが、北側のお部屋に宿泊の場合は、フロントがある2階で一旦降りて、北側エレベーターに乗り換えるか15階まで上がって先述した連絡通路を通り北側の棟に行く必要があります。

それと、階段があっても大丈夫なら、このM3をひたすらまっすぐ進むと(高級ブティックやおみやげ屋さんを通り突き当たりまで行く)階段があり、降りていくとフロントのあるロビーになります。ほんで南側エレベーターに乗ってお部屋へと言う行き方もあります。

北側の宿泊だけど、部屋に帰るまでに1回ラウンジによるーって場合は、南側エレベーターでラウンジまでGO!できます。

3、京都劇場側で京都駅ビルに向かって左端に位置する。(暗い)

こっちは、1回も利用したことがないですが、このエントランス側を出ると「京都劇場」がありますが、京都劇場へ行く方はルタンというお店の横をまっすぐ進むとグランヴィアホテルと繋がっているので一度も出なくてもいけます。

ルタンというお店の窓側席に座ると、このエントランスの階段・エスカレーターと、「京都劇場」の階段・エスカレーターの間から向こう側の景観が見えます。

京都劇場で何かやってるときは、人の出入りが多いような感じなんだと思います。

フロントへ直行のエレベーターはあるようだけど、事前連絡が必要みたい

車椅子の方は車寄せの横のエレベーターから2階のフロントへいけます。

車寄せがある駐車場は地下になる

  • 駐車場はフロントに言えば、何度でも出し入れ可能。
  • 料金がは1,000円/泊

グランヴィアホテルに宿泊する場合は、「東駐車場」が近いです。
駐車場には3つエレベーターがありますが、「グランヴィアホテル」への直通エレベーターを目指します。

地上1階からフロントまで行きたい場合の直通のエレベーターがないのが不便ですね。

どこのエントランスもエスカレーターか階段しかないので、70Lのスーツケースでいつも怖いと思ってるのは確かです。(腕パンパンになるし〜)

だから短めのエスカレーターのM3フロアーから行くんですけど、京都タワー側からだとどうするやろう?

一旦とりあえず、どこかのエレベーターでこの短めエスカの階(伊勢丹2階部分)まで目指すのかな?

実はスーツケースの64Lも毎回持ってきていて、そっちは自宅からホテルに事前に配送しています。
佐川なんだけどJALを通すと三百円くらい安くなります。(でもこれは5日間も到着にかかるので止めました。今はお気に入りのヤマトさんでホテルから送り翌日には到着してます)

海外に行くときは、これができないので私一人でこのデカイスーツケースを2つを押すんですけど、旅の始まりから腕パンパンで疲れ気味で始まるから、国内旅行はほんまに助かります。

グランヴィアホテルのフロントフロアーに行く直結のエレベーターがないのは、これはデメリットやね。

グランヴィアホテルのロビーフロアについて

ロビーは、薄暗いのでスタッフかお客さんか一瞬わかりにくいです。

広くて薄暗いけどスタッフさんの目が行き届いているので、混雑していなければいつも見守るような感じで数名いらっしゃいます。

ロビーにはお店が2つフロントの両サイドにあります。(後述)

エレベータの位置は把握しておいた方がいい。

チェックインの時に説明はしてもらえるけど、1回聞いただけでは理解しきれない。
ラウンジ付きの予約の場合で北側(京都タワー側)のお部屋の方は、15階の連絡通路と、エレベーターの北側・南側のことを頭に入れておくとスムーズにホテル内移動ができると思います。

もしや!私は記憶力と理解力が悪いので、普通は1回でわかるんかもしれん!!

新聞はロビーにもある。京都新聞は人気のようや!

プランによって新聞が付かないかも知れないけど、私は各プラン3回とも朝と夕方にお部屋に届きました。

エグゼクティブルームの時は、スタッフさんがグランヴィアホテルの紙バッグに入れてドアノブにかけにきてくれてたのがおもてなしなのか、ドア付近に新聞かけるとこがないからなのか、よくわかりませんでしたが、紙バッグはちょっと・・・って思いました。

それと1回目は毎日違う会社の新聞が届いて、それが嬉しかったけど、2回目の時は同じ社名が続いたので、フロントにお願いしてみたら気持ち良い対応で了承していただけました。

個人的にせっかく京都にきたんだから「京都新聞」読みたかったんです。
子供の時から馴染みの新聞だから。

新聞は2階のロビーにもあるけど、地元の「京都新聞」はすっからかんでした。

ラウンジに新聞はなかったです。なので持参してゆっくり読んでました。

ロビーのお店カフェレストラン「ル・タン」に行った。

フロント向かって左側に「ルタン」という朝食会場にもなっていて、パンも販売しているお店がある。
奥行きのあるお店で、お店の横側から中の様子を見ることができる。

今はわからないけど3回目利用した時は、15階ラウンジが17時30からクローズするので、その代わりの場所がこのルタンでした。

それで1階利用したんですが、15階のクラブラウンジは私はすごく気に入ってるんですけど、食べ物の数をラウンジに求める方にとっては、クレームが多いのも確かです。

なのでルタンにラウンジアクセス権で利用した時、専用のおつまみセットみたいなのが提供されたんですけど、想像してたよりおつまみが良かったです。

いや、これは賛否両論に分かれるので本当に個人的にはよかったとしておきます。(insta載せておきます)

テーブル席も通路に向いている席に通してくださり、気分よかったです。ただ、グランヴィアホテル内の通路とその向こうの京都駅前が警官なので、人通りが激しいと恥ずかしかったかも知れません(笑)

ルタンの前で写真撮っていたら、
おばさまが二人プリプリ怒りながら出てきて、その後ろを責任者みたいな人が謝罪しながら追いかけてた。
想像するに、メニュー少なすぎて怒ってたんかな?って勝手に思った。

ラウンジプランの方々で、17時30からルタンに場所変更になって、15階からの景観もなくおつまみもちょっとだからかな?
なんて、全く関係ないかもやけど。一瞬思っちゃいました。

もしそうなら、今の時期、高級ホテル利用は我慢したほうがいいんちゃうかなって思いました。
知らんけど。。。

ロビーラウンジ 「グランジュール」1回も利用できてない

フロント向かって右側は「グランジュール」というカフェで、一度利用したいと思っているのに時間が足りなくて次のお楽しみにしている。先の「ルタン」はレストランという形式なので、こちらは軽食になる。

バスターミナル側からホテルに帰ってくる時に1階から長いエスカレーターでエントランスに向かうんですが、この時にこのグランジュールの店内がよく見えます。
窓側にいるお客さんの顔も結構はっきり分かるほど。

そん感じで外から店内をみていると、席と咳が近いので、人との距離が十分ないと落ち着かない私は向かないかもしれないとも思うし、本当に利用していいかどうか絶賛考え中です。

テーブル間にはアクリル板が間に立てられてるようです。

京都にいた頃にここのお店を利用したことはないけど、「打ち合わせや商談でよく使われるとこ」っていうイメージだけは持っていて、実際その通りのようです。

怪しい話なんかも聞けるのかな(笑)ちなみにうちの近所の珈琲館は保険勧誘が頻繁に行われている。

デカフェの評判が高いのでコーヒーとサンドイッチでも食べてみようかな。早朝だと人少なそうだから、朝早く行ってみよう!!っと。

グランヴィアホテル京都チェックインの全て

チェックイン15:00
チェックアウト12:00

チェックアウト12時でインが15時って掃除の人大変そうやわ。

チェックイン・アウトの時はフロントデスクの真ん中くらいの位置で一旦並ぶようになっています。そこから順にカモーンっとなります。

ラウンジ利用のプランでもチェックインだけは2階のフロントです。

GOTOトラベル

チェックイン時に身分証明書の提示を求められた。(そういうルールやもんね)

感染対策 

チェックインの時とラウンジ利用の時に手首検温あった。
なぜか15階ラウンジでチェックアウトの時だけは3回とも検温なしでした。これセルリアンホテルもそうやったわ・・・。

フロントの対応

3回ともすごくよかったです。
クセが強い人もいるけど、嫌な感じ系ではないです。
ただ、呼吸が持っていかれるかと思ったほど、話し方に癖のある人がいて、思わず笑いそうになりました。

ラウンジはラウンジで記載してます。

チェックイン前アウト後に荷物は預かってくれる。

チェックイン時間よりだいぶ早めに到着したら、フロントでスーツケースや重いものを預けられます。

この時にチェックインの手続きを先にしておき、ホテルに戻ってきたらカードを受け取るだけという風にしてます。

でも1回だけ、到着してスーツケースだけ預けてすぐに向かうとこがあったので、その時は荷物表だけ受け取って出かけました。

グランヴィアホテルに早朝ついてしまったら

不要な荷物だけ預けて

雨とか天候が悪い場合には、ホテルの周りにはカフェとかいっぱいあるし、そこでゆっくり他京都旅の計画を練り直してもいいし、目の前のバスターミナルから市バスか京都バスに乗って、ぐるっと回ってくるだけでもめちゃ楽しいです。

これ毎回やってます。土日の混み合う時間はオススメできないけど、後ろの方の席に乗ると観光バスに乗ってる気分になるし、安いしで超・オススメです。

とにかくどこの方面にもいけるのがグランヴィアホテルの立地。

思い切って3、4時間の小旅行に出かけることもおすすめです。

私は、
1回目は三十三間堂と博物館で3時間。
2回目は出町柳から叡山電車で二軒茶屋まで往復して、平安神宮。
3回目は上賀茂神社〜みたらし。

みたいな感じでチェックイン時間までお出かけしてます。

私の場合は飛行機が8時過ぎに伊丹空港についてシャトルバスが八条口に9時に到着し、
八条口から南北通路を70Lのスーツケースがあるので10分くらいかかるので、チェックインが終わる頃は10時前くらいになります。

お部屋へ行くときボーイさん案内してもらうかもらわないか問題

ボーイさんが部屋まで案内してくれますが、2回目から断っています。
お話ししてみたいけど、こんなご時世手間をかけさせたくないし、部屋までは結構距離があるし、だいたいスーツケースも先に部屋に行ってるので、それでいて付き添わせるなんで贅沢すぎるよね。

一度出かけて、お部屋いけますか〜?で13時過ぎに帰ってきた場合。

3回目の利用では、部屋の移動をした。部屋のプランを2泊ずつ変更したので。
その時、一度チェックアウトして、ちょっとお出かけし、13時には帰ってきた。

この時、ダメもとで「部屋まだ無理ですよね〜」って聞いたら、部屋通してもらえました。

緊急事態宣言中やからいけるかな?とは思ってたけど、OKで助かりました。

しかも、セミスィート→1ランク下のお部屋へ移動だったけど、もしあ出かけから帰ってきて、部屋が準備できてなかった場合、ラウンジで待ってて良いって言ってもらえてたので、高齢者の母にとっては、とても助かりました。

部屋の移動って、大きなストレスかな?と思ったんですが、めっちゃ楽でした。

ただこの時、配送の件で質問して、チェックインより時間かかったのは残念。

ラウンジアクセス付きの予約の場合、チェックイン前にラウンジは使える?

→15階クラブラウンジはこちら

チェックイン時間の数時間前に到着してしまい、ラウンジで待つことできないかな?て聞いたことがありました。

海外だと、そもそもチェックインからラウンジで行うホテルばっかしだったので、okかもしれないと思ったら、午前中に到着した時に聞いてみるとスィートルーム予約でもダメでした。

個人的感想だし状況により変わると思うけど、経験的に、最上クラスの部屋を予約していたら、午前中でもチェックインできる可能性は高いかも知れない。そもそも最上クラスのお部屋だと、早めに通してもらえるかも知れない。

海外ではスィートルーム以上だといつも10時くらいに到着しても部屋を通してもらえることが多かった。(シンガポール)

でも今は、感染対策中でもあるし、ラウンジの利用者数を制限したり色々大変だと思うので、原則チェックイン時間まで出かけるようにしてます。

何時くらいにできますか?とついつい聞いてしまうけど、ハウスキーピング次第だからフロントさんには答えようがないんだよね。いつもごめんなさい。

配送についてスタッフの認識が違った問題

なんやったんやと思うこと。

電話で前もって配送について聞いた時、ヤマトだけって言ってたのに、到着してフロントに聞くと、佐川も対応してると。時間時間指定はできないけど、やって。

ややこしい説明を端寄ったら、この客は佐川は言わないでおこうとなったんかな?優しさからってやつなのかな??

いや、違うな。
グランヴィアホテル京都の最大のデメリットって電話の対応なんよね。
他で書いてますが、
電話でちょっとイラってなってること多いんです。

電話教育頑張ってちょうだい。
対応の時より何倍も低姿勢に声のトーン上げろって私はならったよ。今の時代ならパワハラ確定上司から(笑)

mackiyo

-京都ホテル

© 2021 国内外のホテル・航空・お店役立つ情報サイト